美姿勢から痩せ体質へ

ホエイプロテインの種類と違いについて

  
\ この記事を共有 /
ホエイプロテインの種類と違いについて

ホエイプロテインにはWPIプロテインとWPCプロテインの2種類があることをご存知ですか?

みなさんこんにちは!

六本木駅6番出口から徒歩3分のBEYOND六本木店です!

WPIプロテインとWPCプロテインは、共にたんぱく質の補給において効果的なサプリメントとして知られています。

しかし、それぞれに異なる特徴があり、選び方によっては成果に差が出ることもあります。

本日のブログは、WPIプロテインとWPCプロテインの違いと、それぞれのメリットとデメリットについてお伝えします。

◆WPIプロテイン

WPIプロテインは、ホエイプロテインの中でも特に純度が高いプロテインです。

WPIプロテインは、製造過程で脂肪や乳糖が取り除かれ、最終的にはタンパク質の純度が90%以上になるとされています。

そのため、消化吸収が速く、筋肉を速やかに修復することができるとされています。

◆WPCプロテイン

一方、WPCプロテインは、ホエイプロテインの中でも純度の低い方です。

WPCプロテインは、脂肪や乳糖が残っているため、大幅に純度が下がります。

ですが、その分、味が良く、価格も安いという特長があります。

◆どっちがいいの?

では、WPIプロテインとWPCプロテイン、どちらを選ぶべきでしょうか?

まず、WPIプロテインは純度が高いため、消化吸収が速く、筋肉の修復が迅速に行われます。

一方、WPCプロテインは、脂肪や乳糖が残るため、その分、吸収速度は遅めです。

ですが、価格が安く、味も良いという特長があります。

また、WPIプロテインは、アレルギーを持つ人が摂取する場合にも適しています。

それに対して、WPCプロテインは、乳糖不耐性や乳アレルギーのある人には不向きであるとされています。

◆さいごに

本日はWPIプロテインとWPCプロテインの違いについてお伝えしてきました。

WPIプロテインとWPCプロテインには、それぞれメリットとデメリットがあります。

選ぶ際には、自分のニーズや体調に合った種類を選ぶことが大切です。

また、WPIプロテインとWPCプロテインを組み合わせて摂取することで、より効果的なタンパク質補給を行うことができるという意見もあります。

当店の食事指導ではプロテイン選びはもちろん、お客様のニーズに合わせたサプリメントをご提案させていただきます。

BEYOND六本木店で効率的にボディメイクを行いませんか?

現在体験トレーニングを無料で受けていただけるキャンペーン実施中です!

▼▼▼ご予約はこちら▼▼▼

https://lin.ee/MdjG3rS

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2023All Rights Reserved.