体験セッション受付中!おすすめ人気パーソナルジム

猫背の悪影響と改善方法 ─ 直せば見た目も健康も一石二鳥!

  
\ この記事を共有 /
猫背の悪影響と改善方法 ─ 直せば見た目も健康も一石二鳥!

【猫背の悪影響と改善方法 ─ 直せば見た目も健康も一石二鳥!】

皆さんこんにちは!

六本木駅6番出口から徒歩3分のBEYOND六本木店です!

今回は、猫背の悪影響と改善方法についてお話しします。

改善すれば見た目も健康もメリットは沢山あります。

BEYOND六本木店では多くの猫背に悩まれていた方をサポートしてきました。

知っておくと得する知識ですので、最後まで一読くださいませ。

◆猫背の悪影響

猫背は見た目だけでなく、健康やダイエットにも悪影響を与える可能性があります。

まず、猫背による姿勢の歪みは、筋肉や関節のバランスを乱します。

背中の筋肉が弱くなり、肩や首、腰に負担がかかりやすくなるため、痛みやコリの原因となることもあります。

また、正しい姿勢が保てないことで、呼吸が制限される場合もあります。

胸郭が狭まることで肺が正しく拡張できず、酸素の取り込み量が減少し、体の代謝やエネルギー燃焼にも悪影響を及ぼす可能性があります。

◆ストレッチと鍛えるべき筋肉

猫背を改善するためには、ストレッチと筋トレが重要です。

まず、胸や肩のストレッチから始めましょう。

胸を広げるためには、両手を後ろで組んでそっと引っ張るストレッチが効果的です。

肩甲骨を動かすストレッチもおすすめです。

肩甲骨を後ろに寄せるように意識して、腕を上下に動かすだけで、背中の筋肉をほぐすことができます。

さらに、背筋を強化するために背筋エクササイズも行いましょう。

ベンチやフロアにうつ伏せになり、腕を伸ばしてゆっくり背中を反らせます。

これにより、背中の筋肉を鍛えることができます。

◆猫背の改善への取り組みと効果

猫背の改善には継続と意識が必要です。

デスクワークなどで長時間座っている場合は、姿勢を保つためのクッションや背もたれの利用を検討しましょう。

さらに、日常生活でも姿勢に意識を向けることが大切です。

歩くときや立つときに背筋を伸ばし、肩を後ろに引くように意識することで、正しい姿勢を維持することができます。

◆まとめ

猫背を改善することで、見た目の美しさだけでなく、健康やダイエットにもポジティブな影響を与えることができます。

正しい姿勢を保つためのストレッチや筋トレを取り入れ、日常生活でも姿勢に意識を向けることで、猫背を改善しましょう。

そして、見違えるような健康的な姿勢と共に、健康とダイエットの目標を一緒に達成しましょう!

◆さいごに

・食事指導、トレーニング指導はBEYOND六本木店にお任せください!

当店では、お客様1人1人にパーソナライズした、

パーソナルトレーニング、姿勢改善指導、LINEでの食事指導付プランもご用意しております!

また、遺伝子検査を行い、科学的にその方に合った食事方法のアドバイスも可能です。

是非、BEYOND六本木店にお気軽にご相談ください!!

現在体験トレーニングを無料で受けていただけるキャンペーン実施中です!

▼▼▼ご予約はこちら▼▼▼

https://lin.ee/MdjG3rS

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2024All Rights Reserved.