美姿勢から痩せ体質へ

朝食抜きはあり?トレーナー目線で解説!

    
\ この記事を共有 /
朝食抜きはあり?トレーナー目線で解説!

(朝食を抜くとダイエットにどんなメリット、デメリットがあるのか)

“六本木駅から徒歩3分のパーソナルトレーニングジム“BEYOND六本木

皆さんこんにちは!トレーナーの竹内です☺️

本日はトレーナー目線で解説する

【ダイエット中に朝食抜きはありなのか】

について僕の経験をもとにじっくり解説していきたいと思います!

是非御覧ください!

朝食の歴史

いきなりですが、朝食の文化っていつ始まったのでしょうか?

僕自身も当たり前のように朝食を食べていたので

今まで考えたことない人がほとんどだと思うのですが…

そもそも日本人は元来、一日2食だったと言われています😌

朝食が広まることで経済効果もありメディアによって広まった部分もあり、

「朝食を摂らないことは悪」と教えられてきたと思います。

ですが本当にそうなのでしょうか??😮

朝食抜きのメリット

朝食抜きのメリットは

・代謝機能の向上

・排泄機能の向上

・脂肪燃焼効果

が主なメリットになります。

まず1つめのメリットとしては

現代人が使いすぎな胃腸を休ませることです。

普段消化の方に使われるエネルギーや酵素を

【代謝や回復機能の方に使うことができるようになります】

その結果として

・ダイエット効果

・アンチエイジング効果

が期待できます!☺️

また、【空腹時間を8時間取ると排泄機能にもいい影響をもたらします】

8時間の空腹時間を作ると胃腸を活発に動かすホルモンが分泌されます。

そうすることで、胃腸に残った老廃物をきれいに排泄してくれます😆

そして【脂肪燃焼効果も期待できます】

朝食を摂らない=エネルギーがない

そうすると、人は蓄えている脂肪をメインにエネルギーを作り出します。

なので、運動をしなくても効率の良い脂肪燃焼効果を期待できます😆

朝食抜きのデメリットと対策

朝食抜きのデメリット

・体が温まらない

やはり朝食を取ることで体は温まりますし、それは事実です。

その対策としては

・白湯を飲むor軽い運動をすることです。

①白湯を飲む

朝食べなくても白湯を飲むことで

内臓の動きが活発になり、体が温まります。

そして、基礎代謝もアップするので有効です😆

②軽い運動

通勤時に歩く人は、ここで体を動かしているので自然と体は温まります。

また体を動かすことで副次的なメリットもあり、

朝食べずに体を動かすと脂肪をさらに燃焼するのでダイエットに超効果的です☺️

朝食抜きが向かない人

朝食抜きが向かない人

・朝早くから現場仕事などのハードな運動をされている方

・18歳までの成長期の人

これに当てはまる人たちは向いていない可能性が高いです!

どちらもエネルギーが多く必要ですので

朝食を抜くと不調につながる恐れがあります😓

さいごに

今日の記事は以上になります!

朝食抜きのメリットが伝わっていれば幸いです😌

僕も最初は固定観念から、朝食抜きってどうなの?と思っていましたが

最終的に朝食を摂らないライフスタイルに落ち着きました。

また、ダイエット以外にも内臓を休ませることは、たくさんのメリットがあります!

美容の観点で解説している記事はこちら

筋トレ以外にも、美容や健康について指導できるのが

BEYOND六本木の強みでもあります!

是非カウンセリングだけでもお越しくださいね😌

公式ラインはこちら←ポチッと

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2023All Rights Reserved.