美姿勢から痩せ体質へ

首コリに効く!【タオルを使ったストレッチ】

  
\ この記事を共有 /
首コリに効く!【タオルを使ったストレッチ】

みなさんこんにちは!😃

六本木ミッドタウンから徒歩5分のパーソナルトレーニングジム【BEYOND六本木店】です

本日はトレーナーの竹内が担当いたします😌

首コリに効くストレッチをご紹介し、首コリの原因やそれによる弊害なども解説いたしますので是非ご覧くださいね💭

参考になれば幸いです!

首コリの主な筋肉3つ

首コリには主に3つの筋肉が関係しています。

・肩甲挙筋

・僧帽筋

・胸鎖乳突筋

この筋肉が凝り固まることで首コリ症状が起こります😱

さて、胸鎖乳突筋てどこだよ!とツッコミが飛んできそうですが、

横を向いた時に首筋に浮かんでくる筋肉といえばわかりやすいでしょうか。

これらの筋肉をストレッチして血流を良くし、首コリを撃退いたしましょう😌

腰痛の方はこちら←ポチッと

【首コリに効く】胸鎖乳突筋のストレッチ

まず紹介するのが指を使い、胸鎖乳突筋をほぐすストレッチです。

背筋を伸ばして、真横を向きます。

このマークのあたりにゴリゴリしたところがあるので

そこを3本の指でそっと圧迫して10秒キープします。

ゆったりとした呼吸を忘れずに、頸動脈が近いので優しく触っていきましょう😌

【首コリに効く】肩回りのストレッチ

次は首周辺の肩回りをターゲットにしたストレッチです😌

まずは背筋を伸ばして腕を肩の高さでねじります!

この時、首は横に倒してください。

手のひらをゆっくり裏・表に肩関節をほぐすと連動して首の動きもスムーズになります😌

【首コリに効く】タオルを使ったストレッチ

ストレスや緊張状態が続いていたり、よく頭を使う人がなりやすい後頭部からうなじにかけての首コリ。

後頭部や首の付け根には大事な動脈が通っています。

この部分の血流が悪くなると血流が悪くなり「脳に酸素や栄養を送りづらくなります」

首は特に力が入りやすく、抜けにくい部位です。

タオルを使って首のストレッチをすると、余計な力が抜けた状態で凝った場所を気持ちよく伸ばせるので

届きにくい首のインナーマッスルまでほぐすことができます😌

細くしたタオルを首の後ろにあてて、首を後ろに倒します。

タオルを持った両手を上にそーっと引っ張って、

後頭部だけを持ち上げるような感覚で、10秒キープします

さいごに

いかがだったでしょうか🤗

首コリを改善して美しい姿勢になれると

結果ダイエットはうまくいきます!!

・呼吸の質が上がり

・酸素が多く取り込めることで

・脂肪が燃える

そこを私たちBEYOND六本木は実感しています。

姿勢矯正から始まり、食事を通して内側から変わる

▼▼▼そんな体験を是非当店で😃▼▼▼

無料体験はこちらから←ポチッと!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2022All Rights Reserved.