美姿勢から痩せ体質へ

【腰痛持ちの方へ】これだけやれば大丈夫!

  
\ この記事を共有 /
【腰痛持ちの方へ】これだけやれば大丈夫!

“六本木駅から徒歩3分!姿勢改善,ファスティング指導ができるパーソナルジム“

皆さんこんにちは!

beyond六本木店トレーナーの竹内です😌

『冬の寒い時期,腰痛対策してますか?』

いえ、してないよ^^; という方は

この記事を最後まで見ていただくとバッチリ対策出来ますので是非ご活用ください😌

■腰痛の原因

この記事を書いている僕自身、ずっと腰痛に悩まされてきました。

僕の場合は腰まわりの筋肉が硬くなっていたことが原因でした。

また、多くのお客様を見させていただき、

腰まわりの筋肉の硬さと腰痛は非常に関係が深いと感じています。

あなたは反り腰?タイプ診断はこちら

■腰の筋肉が硬くなる原因

腰は上半身を常に支えている大切な部分です。

肩や胸、背中とは違い腰には守る骨がありません。

ということはほぼ筋肉でガードしているということです。

そのため、腰痛が起こるとその痛みをカバーしようと周りの筋肉が頑張ります。

したがって、足やお尻まで硬くなってしまう=痛みがでるのです。

それでは、次に具体的な腰痛対策ストレッチをご紹介していきます。

■腰回りを支える筋肉のストレッチ

まず最初にご紹介するのは

「ごろ寝腰痛ストレッチ」です。

寝ながらヒザを抱えるだけ…とっても簡単に見えますよね。

ところが腰をサポートする筋肉達を一気にケアできるストレッチなんです!😌

↑膝を抱えて左右にゴロゴロします。浅く抱えると腰回りのストレッチ

また、深く抱えると背中全体のストレッチになります^ ^

↑片足の膝を胸に引き寄せもう片方の足は伸ばします。

お尻と太もものストレッチになります😃

■腰が硬いと感じたら股関節をほぐす

「股関節」は日常生活で大きく動かす機会が少なく、周囲の筋肉が固まりがち。

なので、尻、太もも裏、内ももの筋肉を伸ばして、

股関節に刺激が入る腰痛改善に効果的なストレッチをしましょう😌

↑あぐらになり、両方の足の裏を合わせて上下に動かしましょう!

20〜30回ほどよくほぐします。😌

↑足裏を合わせたまま前に出して、手のひらを上向にして

ふくらはぎの下からいけるところまで差し込みます😃

↑背中は丸くなりますが、1度背を伸ばして

お腹から上体を倒すようにすると太もも、お尻がよく伸びます😌

そして、力を抜いて深呼吸しながら30秒キープしましょう😊

以上でストレッチ紹介終了です!お疲れ様でした💨

■おわりに

寒い時期にぎっくり腰で、年末年始を迎えるなんてことのないようにしたいですね😌

さあ、今年もあと10日となりました!

ということは温かくなるまで、あと4ヶ月です😆

今の時期からトレーニングを始めると夏にかっこいいボディが手に入ります😊

来年叶えたい目標の中に【かっこいい身体】を加えてみてはいかがですか🤗

そして目標達成にはまず計画を立てることが一番の近道です!

まずは、beyond六本木無料カウンセリングであなたに合ったダイエットプランを一緒に立てましょう😌

■■■ご予約は公式ラインにスタンプでOKです😌■■■

beyond六本木インスタグラムはこちら

竹内トレーナーのインスタグラムはこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2022All Rights Reserved.