美姿勢から痩せ体質へ

【反り腰】痩せない原因!?ストレッチ紹介

  
\ この記事を共有 /
【反り腰】痩せない原因!?ストレッチ紹介

皆さんこんにちは!

六本木駅3番出口から徒歩3分のパーソナルトレーニングジム

beyond六本木トレーナーの竹内です!

前ももの張り、ぽっこりお腹、腰痛を解決したい方はこのストレッチを毎日やると姿勢が良くなるのでぜひ最後までご覧ください。

役に立ったと思う方はLINE登録お願いします🤲

こちらからも無料カウンセリング体験トレーニングのご予約をお取りできます🙌

反り腰って何?

そもそも反り腰とは「腰が前に反っている状態」

骨盤が前傾したままだと、体全体のバランスがうまく取れなくなります。

そのため、体の後ろに重心がかかってしまい、腰が反りやすくなるのです。

腰が反ると骨盤が開いてしまいます😨

また、骨盤が開いたままだと、内臓が正しい位置に収まらないため内臓の位置が下がり、結果的に腰に大きな負担がかかりやすくなります😥

反り腰の原因

反り腰は体を支える筋肉がうまく働かないことが原因です。

男性よりも、女性の方が反り腰になりやすいのは

背中の筋肉が弱いことが関係しています!

また主な反り腰の要因としては4つあり、

筋力の低下

椅子の座り方

ヒールの高い靴を履いている

体型の変化

等が挙げられます💦

座り方で言えば、長時間パソコン作業などすると前傾姿勢になりがち😥

腰に大きな負担がかかるため、負担を軽減しようとして反り腰になります。

また体型の変化で反り腰になることもあり、

例えば肥満や妊娠でお腹が出てくると、重心が前に傾きます。

そしてお腹の重みを支えようと腰を反らせた姿勢をとってしまうのです💦

反り腰の改善方法

反り腰は、腰の反りが強い状態となっています。

なので逆に腰を丸めるストレッチや影響を与えている筋肉をほぐすマッサージがお勧めです。

固まった筋肉をほぐして、血流を流し、柔軟性をアップさせると、

骨盤の傾きが正しい状態に戻りますのでストレッチやマッサージが効果的です🤗

反り腰改善ストレッチ①

・まずは、仰向けになり、膝を立てます

・手のひらを腰に当てます

・腰で手を潰す意識で!30秒キープしましょう。

これは反っている腰を丸める練習です。

反り腰改善ストレッチ②

・先程のストレッチ姿勢のまま、お尻を上げます

※注意点!腰と手が離れないようにすること。

・30秒キープ🙌

お尻を上げることで、さらに腰が丸くなります!

反り腰改善ストレッチ③

・四つん這いになります。

・手を引きながらお尻を足に近づけ正座のような形にします。

・お尻と足を離さずに頭を床に近づける。

・30秒キープ🙌

反り腰改善ストレッチ④

最後は少しきつめのストレッチです😳

・正座をします。

・お腹をへこませて、腰を丸めながら

・上半身を後ろに倒して、両手を後ろにつきます。

・前ももが伸びたところで、30秒キープ🙌

さいごに

ストレッチお疲れ様でした😊

この記事をきっかけに反り腰が改善されると嬉しく思います。

姿勢を変えると痩せ体質になり、人生が変わります!

beyond六本木では姿勢改善からボディメイクをスタートします。

全ての土台である姿勢を整え、正しいトレーニングフォームを身につけていただきます。

圧倒的姿勢改善力をぜひ体感してください🤲

ご予約はこちらから

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2022All Rights Reserved.