美姿勢から痩せ体質へ

巻き肩改善ストレッチ!デスクワーカー必見!

  
\ この記事を共有 /
巻き肩改善ストレッチ!デスクワーカー必見!

みなさんこんにちは!

六本木駅から徒歩3分のパーソナルトレーニングジム

beyond六本木トレーナーの竹内です!!

本日は巻き肩を解消するストレッチをご紹介いたします!!

参考になれば幸いです😌

◇巻き肩ってなに?

巻き肩とは…

肩の位置が横から見た時に耳の穴よりも前にある状態です。

巻き肩になると…

・首が太くなる

・鎖骨が見えなくなる

・肩こりになる

・猫背になる

・太りやすくなる

などの弊害がいっぱいです💦

放っておくとやばい!!

◇巻き肩の原因

耳の位置よりも横から見たときに肩が前にある状態をいいます。

巻き肩の原因

①大胸筋や小胸筋が固い

胸の前にある筋肉が硬くなることによって、

腕が巻き込まれてしまい肩が前に位置してしまいます。

②肩甲骨周り(背中)の筋肉が弱い

背中の筋肉が弱くなると肩甲骨が後ろに引っ張れなくかり、

肩が前に巻き込む形になります。

③前腕の筋肉が硬い

前腕の筋肉が硬いと腕が内側に回転しやすくなり、

肩が前に巻き込まれてしまいます。

◇巻き肩は解消できる??

腕と肩の前側の筋肉をストレッチすると解消できます!!

まず、前腕の円回内筋と言う前腕の筋肉が硬くなり、肩が内側に巻き込まれています。

この腕の筋肉と肩の筋肉が硬くなることによって

肩が内側に来て巻き肩になってしまいます。

なのでどちらもストレッチすると効果的なのです!!!

◇ストレッチ方法

今回は巻き肩の原因3つを同時に1つで解決するストレッチを紹介します!

ストレッチは超簡単です。

①まずは手のひらを返して壁に向けます。

②ここから壁に対して体を捻っていきます。

この状態で30秒間保持します。

この姿勢が痛いと言う方は軽く肘を曲げてください。

曲げてしっかりと指を伸ばすこと、肩を開くことを意識してあげるといいです。

◇さいごに!

ストレッチお疲れ様でした!

1回のストレッチで巻き肩を戻す事は難しいと思いますが、

何度もやることで、改善されていきます!

まずは1日1回のストレッチをしてみて下さい。

最初のうちは、手をまっすぐ伸ばす事はできないと思いますが

徐々に手を伸ばせるようになってきます。

痛みの程度に合わせてストレッチしてください。

痛きもちいい程度のストレッチが1番効果があります!

姿勢改善はダイエットの一歩目。

姿勢が改善されると、一回の呼吸量が増えて、酸素を取り込む量が増えます。

脂肪は酸素によって燃やされています。

日々の呼吸量が増えると、ダイエットには劇的な効果を発揮します!!

beyond六本木は姿勢改善に自信があります!

ぜひ一度無料カウンセリング、体験トレーニングにお越しください!!

ご予約はこちらから

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2022All Rights Reserved.