美姿勢から痩せ体質へ

ダイエット効果爆上げ!心拍数と運動強度の関係性!

  
\ この記事を共有 /
ダイエット効果爆上げ!心拍数と運動強度の関係性!

ただ運動強度を上げるだけのダイエットは今日で終わりにしましょう!

みなさんこんにちは!

六本木駅6番出口から徒歩3分のBEYOND六本木店です!

ダイエットを狙った運動を行う際、ただ動いてカロリーを消費すればいいって訳ではないんです!

実は、心拍数を意識して行うと、非常に効率よくダイエットが行えるんです!

本日は心拍数とダイエットについてお伝えします!

◆心拍数とは?

そもそも心拍数とは、心臓が1分間に動く回数のことです!

心拍数は手首や首筋に指を当てて測ることができます。

私たち人間にとって心臓は車でいうエンジンのような役割を担っており、心拍数はその回転数といったイメージを持っていただけると分かりやすいかと思います!

◆心拍数と運動の関係性

次に心拍数と運動の関係性について説明します!

運動時に身体を動かすと、身体は酸素を必要とします。

この運動の強度が上がれば上がるほど酸素の供給量は増加します。

すると、身体はその酸素を血液を通して全身の組織に送るために心拍数を上げます。

つまり、運動強度を上げれば心拍数も上がります!

ですが、ここで注意が必要なのが、心拍数はある一定の所まで上昇したらそれ以上は上がらなくなるんです!

ただ上げれば良いってわけではないんです。

じゃあダイエットって限界があるんじゃない?と思われましたか?

ダイエットとの関係性を次で解説していきます!

◆ダイエットに適した心拍数

実は、脂肪が燃焼されやすい心拍数があるんです!

先ほど、心拍数は運動強度を上げればそれに連れて上がるが、限界があることをお伝えしました。

単純にそれだけの運動強度が確保できれば良いですが、正直めちゃくちゃしんどいです…

ですが、ダイエットに適した脂肪が燃焼されやすい心拍数を把握することで楽に、効率よくダイエットが行えます!

その心拍数は、「最大心拍数×40~60%(運動強度)」と言われています!

この式は年齢によって異なり、計算をすると分かります!

◆脂肪燃焼心拍数の計算方法

心拍数の計算方法をお伝えします!

(220-年齢)×0.6(運動強度)=ダイエット心拍数

この式を40歳の女性に当てはめてみます。

(220-40)×0.6=108

上記の方は心拍数が108の状態で運動を行うと最も脂肪燃焼効果が高いことがわかりました!

このように、ご自身の心拍数を把握することで効率よくダイエットを行うことができます。

◆心拍数を測る方法

心拍数の求め方は分かったけど、実際の心拍数ってどうやって把握するの?

といった疑問を解消してくれるアイテムをご紹介します!

スマートウォッチや心拍数計を付けた状態で運動を行うことをおすすめします!

私自身はスマートウォッチを着用して日々トレーニングを行っていますが、常時心拍数が把握できるので、運動強度やトレーニング間のインターバルの調整に非常に役立っています。

◆さいごに

本日は心拍数とダイエットの関係性についてお伝えしてきました!

一般的には有酸素運動を行うとダイエット心拍数になりやすく、効果的だと言われたいます。

ですが、筋トレを行い、筋肉量を増やした状態で有酸素運動を行うことでさらに脂肪の燃焼効果が上がります!

BEYOND六本木店ではボディメイクも得意としておりますので、女性らしいラインを保ったまま筋肉量を増やしていただけます!

また、お客様のライフスタイルに合わせた運動強度の設定やトレーニングのプランニングをさせていただきますので、ただキツいだけのトレーニングは致しません。

私たちと二人三脚で理想の身体を手に入れませんか?

現在無料カウンセリング実施中です!

▼▼▼ご予約はこちら▼▼▼

https://lin.ee/MdjG3rS

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2022All Rights Reserved.