美姿勢から痩せ体質へ

猛暑の際の水分と塩分摂取について!!

  
\ この記事を共有 /
猛暑の際の水分と塩分摂取について!!

みなさんこんにちは!六本木駅6番出口から徒歩3分のBEYOND六本木店です!
ここ最近の猛暑怖いですよね??

急に気温が上がったことにより熱中症になる方も増えてきております、、

そんな猛暑の際の水分と塩分摂取についてお伝えしていきます。

◆猛暑の際の水分摂取

夏は高温多湿で、汗をかくことが増えます。その結果、体内の水分や塩分が失われ、脱水症状や熱中症の恐れがあります。だからこそ、水分と塩分の摂取が重要になるのです。

まずは、水分補給についてです。熱中症や脱水症状を防ぐためには、十分な水分補給が必要です。一般的に、1日に必要な水分量は、体重の1kgあたり30mL〜40mL程度と言われています。例えば、60kgの人であれば、1日に1.8L〜2.4L程度の水分が必要となります。夏場は、汗を大量にかくことがあるため、この量以上の水分補給を心がけましょう。

また、水分補給は一度に大量に摂るよりも、少しずつこまめに摂る方が効果的です。運動前や運動中も水分補給を忘れずに行いましょう。

◆猛暑の際の塩分摂取

次に、塩分補給についてです。汗を通じて失われた塩分は、脱水症状や熱中症を引き起こす原因のひとつとなります。塩分を補給することで、体内のバランスを保ち、症状を予防することができます。

塩分補給は、スポーツドリンクや塩飴、梅干しなどで行うことができます。ただし、過剰な塩分摂取は、高血圧や心臓疾患のリスクを高める恐れがあるため、注意が必要です。

◆まとめ

まとめると、夏場には水分と塩分の補給が重要です。十分な水分補給を心がけ、運動前や運動中もこまめに水分を摂りましょう。また、塩分補給も行い、バランスのとれた摂取を心がけましょう。これらの対策が、熱中症や脱水症状を予防し、安全に運動を行うための条件となります。

◆さいごに

本日は猛暑の際の水分と塩分摂取についてでした!

水分だけ摂取するのではなく塩分もバランスよく摂取することで身体の調子を保ちましょう!!


BEYOND六本木店では、あなたがストレス無く痩せられる食事サイクルを組ませていただくので安心してダイエットを行っていただくことができます!!!

もうダイエットなんてしたくない。ダイエットで悩みたくない。という方は人生最後のダイエットを私たちと
一緒にしていきましょう!!!!!
無料体験も実施しております!
その決意、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

▼▼▼お問合せとご予約はこちらから▼▼▼
https://lin.ee/MdjG3rS

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2023All Rights Reserved.