美姿勢から痩せ体質へ

老化を防ぐ食べ物5選!

  
\ この記事を共有 /
老化を防ぐ食べ物5選!

(老化を防ぐ食べ物5選)

“六本木駅から徒歩3分のパーソナルトレーニングジムBEYOND六本木”

皆さんこんにちは!トレーナーの竹内です😌

いきなりですが、歳の割にあの人は若いなと思った経験はございませんか??

そこには食生活が深く関わってきます☺️

老化を防ぐ食べ物について解説していきます!

老化の原因【糖化】

この主な原因は糖化です。

糖化とは…

食事から摂った糖分が体内でタンパク質と結びついて、細胞を劣化させ老化させてしまうことです

さらに糖化される際に作られるAGEという物質が内臓などの病気の原因になります

酸化の場合は身体が錆びる

糖化は身体が焦げると表現されます。

この2つの現象は食事によってかなり左右されます😮

言い換えれば食事を見直すことで防ぐことが可能になります。

老化(糖化、酸化)を防ぐ食品5つ

ここからは老化(糖化)を防ぐ食べ物を紹介します。

①ゴマ

ゴマにはゴマリグナンという物質が含まれています

この働きは抗酸化作用です。

つまり酸化を防ぐ作用と肝臓の機能を改善する作用もあります。

そしてさらにゴマに含まれるビタミンB1には

体を糖化することを防ぐ作用もあります。

②ハイカカオチョコ

カカオにはカカオポリフェノールが含まれており

これに抗酸化作用が含まれます。

またカカオの苦味の元の物質が毛細血管の血流を良くする効果もあります。

アンチエイジング効果があります😆

③玉ねぎ

玉ねぎにはアリシンという物質が含まれています。

このアリシンは高い抗酸化作用を持ち

血流をサラサラにして疲労回復効果もあります。

アリシンはビタミンB1の働きを助ける作用もあります。

また、豚肉や大豆には多くビタミンB1が含まれているので相性○です😆

④ほうれん草

鉄分、ビタミンA、ビタミンCが含まれています。

そしてほうれん草にはαリポ酸が含まれており

この成分には抗酸化作用、抗糖化作用が含まれており

体の酸化と糖化を防ぎます。

また、長時間茹でるとビタミンが失われるのでさっと茹でる程度にしてください😌

⑤ブロッコリー

ブロッコリーにはビタミンAとCが含まれています。

肌や粘膜を守り、老化を防ぐ作用があります。

またほうれん草と同じくαリポ酸が含まれています。

またブロッコリーはAGEが作られることを防ぎます。

さいごに

いかがでしたでしょうか😌

老化スピードは30代から急激に早まります。

一度今の食生活を見直してみましょう🤗

BEYOND六本木では、食事の具体的な方法をお伝えしております!

あなたにあった最適な食事方法や食材を考えます。

人生最後のダイエットを是非BEYOND六本木で😌

ご予約はこちらから←ポチッとライン追加

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2023All Rights Reserved.