美姿勢から痩せ体質へ

若さの源【ファイトケミカル】について解説!

  
\ この記事を共有 /
若さの源【ファイトケミカル】について解説!

【第7の栄養素ファイトケミカルについて】

“六本木駅から徒歩3分のパーソナルトレーニングジムBEYOND六本木店”

トレーナーの竹内です😆

本日は題名の通り!ファイトケミカルという栄養素について解説します🤗

いつまでも若く居続けたい男性、女性に向けた情報です!

皆さんのお役に立てると嬉しく思います😌

ファイトケミカルとは

そもそも「ファイトケミカル」ってなんなの??

身体に数々の良い影響を与えるとして注目されている栄養素です!

ですが、まだまだ認知度は低く

皆さんの中でも聞き馴染みのない言葉だと思いますので説明していきます😌

「ファイトケミカル」

野菜などに含まれる化学物質のことで(フィト=植物 ケミカル=化学物質)

植物が紫外線や害虫から身を守るために作り出した成分です。

また、その種類は数千以上で、他の栄養素とは違い、色や苦味、渋みなどがファイトケミカルに当たります🤗

それでは主なファイトケミカルの役割を紹介します🤗

ファイトケミカルの効果①

1.抗酸化作用

【体内で発生した※活性酸素などを無害化して、免疫細胞の働きを助ける作用】

この抗酸化作用を期待できる食べ物としては

アントシアニンが多く含まれている(ブドウなど)

また、カテキンが豊富に含まれている(緑茶)などがあります😌

※活性酸素:紫外線やタバコなどの影響で体内に取り込んだ酸素が変性し、老化の原因となるもの。

ファイトケミカルの効果②

2.免疫細胞の強化

【免疫細胞の数を増やしたり、働きを活性化させる作用】

なかでも免疫細胞の強化を期待できる食べ物は

βグルカンを多く含む(キノコ類)

また、オイゲノールを含む(バナナなど)があります😌

ファイトケミカルの効果③

3.がん細胞の抑制

【がん細胞の発生や増殖を抑える作用】

なかでもこの作用を期待できる食べ物は、

イソチオシアネートを多く含む(キャベツ)

また、システインスルホキシドを含む(ニンニクなど)です😌

ファイトケミカルを取り入れる際の注意点

ファイトケミカルの作用まとめ

【体内で発生した※活性酸素などを無害化して、免疫細胞の働きを助ける作用】

【免疫細胞の数を増やしたり、働きを活性化させる作用】

【がん細胞の発生や増殖を抑える作用】

いわば、健康と美容にとても効果的な自然から取れる最強のサプリメントです😆

さて、ここでせっかく生活に取り入れるなら、ここは抑えてほしいポイントがあります。

それは、生で食べること

それと、皮ごと食べることです😌

皮ごとスープにしたり、丸ごと食すことでさらに効率よく食べれますよ🤗

さいごに

いかがだったでしょうか😌

是非生活に取り入れて見てください😆

このようにこのブログではダイエットや健康にお役立ち情報を発信しています!

ラインに登録していただくと食事に関して無料で

オンラインカウンセリングもバッチリ行いますので

是非追加してみてくださいね😌

公式ラインはこちらまで←ポチッと

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©BEYOND六本木店・蕨店,2023All Rights Reserved.